やずや十六雑穀の栄養

やずや十六雑穀の栄養

雑穀は栄養素が高く、ビタミンやミネラルを多く含んでいます。
やずや十六雑穀には、そんな栄養価の高い雑穀が16種類も入っているので、含まれる栄養素も多岐に渡ります。

 

十六雑穀に含まれる栄養素は、

 

糖質、たんぱく質、ビタミンA群、ビタミンB群、ビタミンE、リン、
カリウム、食物繊維、マグネシウム、亜鉛、鉄分、カルシウム、
カロテン、フィンチ酸、ポリフェノール、サポミン、ナイアシン、B-グルガン、
灰分、マンガン、リノール酸、オレイン酸、aーリノレン酸、コリン、レシチン
などです。

 

普段の食生活ではなかなか採る事のできないビタミンやミネラルを摂取することができます。

 

この中で、特筆すべきなのはやはりカルシウム!
育ちざかりのお子さんがいる家庭では、カルシウム入りがかなり好評なんですね。
栄養分を気にしている方にもかなりの人気になっています。

 

一度にたくさんの栄養を取ることができるので、献立に迷わなくて良い!という声も届いています。
栄養タップリ!のやずや十六雑穀。詳細はこちらのページから確認できます。

 

やずや十六雑穀ボタン画像